top of page

本州最北端、下北半島の魅力を国内外に発信するYouTuberになろう!本州最北端から世界の SIMOKITAへ!国内外に下北をPRする動画を発信せよ!

一般社団法人 しもきたTABIあしすと



 

国内外の人々に『Amazing!』と叫んで欲しい!

YouTube・SNSなどを使って下北半島の旅の魅力をPRするインターン生募集!


●下北半島について  下北半島は、本州最北端に位置する『まさかり』の形をした半島で半島全体が国定公園に指定されています。下北半島は太平洋・陸奥湾・津軽海峡の三つの海に囲まれているのに加えて、地質にも恵まれ自然豊かな土地が広がっています。日本三大霊場である恐山や日本最大の砂丘である猿ヶ森砂丘、そして国指定天然記念物の仏ヶ浦など観光資源にも恵まれています。また、歴史や伝統文化も海運を中心に発展した土地ならではの独自で特徴的なものが多く、文化的にも多くの魅力の詰まった地域です。



●しもきたTABIあしすとについて  しもきたTABIアシストは下北半島6市町村広域にて着地型旅行商品の企画・販売等の観光地域づくりに取り組んでいる団体です。下北半島を訪れた人が心に残るような時間を過ごせるようにという願いを込めて旅のアシストをしています。

 しもきたTABIアシストでは下北観光をサポートする旅行やイベントのプランニングなどを行っています。下北ジオパークガイドとともに各ジオサイトをバスと遊覧船で巡る「下北ジオパークツアー」、漁師の網起こし作業を体験できる「定置網漁獲体験ツアー」などの下北を体験・体感できるツアーの企画・運営や、下北の食材を使ったダイニングイベントのShimokita GEO-DININGなどの企画・運営などを行い下北半島を訪れた人々に感動を届けています。



●インバウンド対策をしたい!

 しもきたTABIあしすとは、前年からコロナ流行の影響を受けて着地型旅行商品の企画・販売の新しい形を模索しています。しかし、その一方でインバウンド対策やYouTubeを使った地域外への広報にはなかなか力を入れることができないでいるのが現状です。コロナ収束後のことやこれからのオンラインを使った観光のためにも、国内外の下北ファン、そしてTABIあしすとの周知を増やしていきたいと考えています。

 そこで、今回のインターンシップでは国内外の観光客に下北半島の魅力を伝えられるような動画を制作しTABIあしすとのYouTubeアカウントを使って発信・SNSなどを使って広報をしていくインターンシップ生を大募集します!


●募集要項


*TABIあしすとのインターンシップ生募集は青森県内学生向けになります


 

閲覧数:320回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page