top of page

開業前のゲストハウスでイベント実行!地域住民との交流を創り出せ!

ゲストハウス「はれのち」

ゲストハウス「はれのち」に地域住民が自然に集い、交流できるイベントづくりを行うインターン生大募集!


【ゲストハウス「はれのち」とは】

 ゲストハウス「はれのち」とは、青森県東通村で今年10月オープン予定のゲストハウスです。地域おこし協力隊員のオーナーが昨年度から開業に向け、活動しています。

 昨年は東通村入口地域の空き家となっていた古民家を賃貸契約し、今年4月から実際に工事にも着工。現在はセルフリノベーションや運営に向けた制度作りにも力を入れています。




【ゲストハウス「はれのち」のコンセプト】  古民家をリノベーションした村内初のゲストハウス。晴れた日のような気分になる居場所になったら嬉しいなという思いで「はれのち」と名前をつけました。

 東通村に訪れた観光客の方に宿泊していただくのはもちろんのこと、下北地方やこの東通村に住む地域の方々までもが気軽に立ち寄っていただく交流の場のような場所にしたいと思っています。東通村の「人」が温かいところ、アットホームな雰囲気が生まれる場所を作っていきます。もちろん、皆さんインターン生も例外ではありません!ゲストハウス「はれのち」は皆さんを歓迎します!





ゲストハウス開業前に地元住民が訪れやすい環境を!

 ゲストハウスは一般的に地域外の人を呼び込むというイメージがあり、地元の人にも気軽に利用してもらうことは容易ではありません。ゲストハウス「はれのち」では地域外の人だけでなく、地元の人にも気軽に利用していただき、地域内外の人の交流がうまれるような場を目指しています!

 そこで、今回のインターンシップでは開業前のゲストハウスにて地域住民との交流を創り出すイベントを実施し、開業後のゲストハウス「はれのち」にも気軽に訪れてもらえるような活動を行うインターンシップ生を大募集します!



 

期待する成果

 ・村民を招いたイベントの企画・実践

 ・イベント企画案の制作(3つ以上!)

 ・イベントの広報


 

仕事内容

<STEP1>

①地域を知る

②セルフリフォームを体験する

③オーナーの想いを知る


<STEP2>

①イベントの企画案を考える(3つ以上!)

②イベントの広報について考える


<STEP3>

①イベントの企画完成

②イベントの広報


<STEP4>

①イベント実践に向けた準備と広報

②成果報告会


 

得られる経験

・ゲストハウスについて学ぶことができる

・新規事業立ち上げの実践経験が得られる

・下北半島や東通村の魅力について知ることができる

・行動力・コミュニケーションスキル等、社会人スキルを学べる

・本当の仲間づくりやネットワークを形成することができる


 

対象となる人

◯どれか一つでも当てはまる人

 ・ゲストハウスに興味がある人

 ・下北半島・東通村に興味がある人

 ・セルフリフォームに興味がある人

 ・人と話すことが好きな人

 ・ゲストハウス開業に興味がある人


 

事前課題

事前に、古民家のセルフリノベーションについて調査し、まとめてきてください。また、地域住民を巻き込んだ

イベントやゲストハウスを活用したイベントの事例の中で面白いと思ったものを2つ調べてまとめて来てください。(面談時に詳細を話します)


 

期間

2024年8月中旬から9月中旬(要相談)


 

活動条件

週5日 9:00~17:00(休憩1時間) ※本インターンシップは住み込みでの活動となります。


 

勤務場所

ゲストハウス「はれのち」・コミュニティースペース「ぬぐだまり」


 

活動支援金

宿泊費や活動に関わる経費の支給有り


 

備考

なお、本インターンシップは地域おこし協力隊


 

説明会のお申し込みはこちらから エントリーのお申し込みは公式ライン または、メールでご連絡ください。 Mail : tsumuguaomori@gmail.com

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page